アイリストとしての働き方☆

おはようございます☆

現在府内町にまつ毛エクステ専門店ローヴがあります。

僕がマツエク店をオープンした時

知り合いの美容師、ディーラーからびっくりされましたw

以前の僕は

いわゆる経営者目線のオーナーではなく、
ただの1人の

スタイリストをしていましたw
アシスタントを育てるとかはりきっちゃってw

当時は

それは、お店の売り上げを伸ばすんだ〜!

とか

たくさんのお客様から指示されるスタイリストを育てるんだ〜

とか

それなりに、少ない知恵をふりしぼりw
がんばってはいました😀

でも、そこには自分の独りよがりの考え方で

時間は遅くなり、よりサービスや技術を高めるんだとかで

スタッフも大変でしたし

サロンで施術ばかりしていて、

経理的なことは、全然わかってなかったですw

そんな自分についてきてくれた男性美容師は

成長したと思います

ただ女性美容師さんの働ける環境ではなかったと思います(汗)

反省ばかりの独りよがり職人経営でしたねw

アンフィニをだして

10年がたち、そんな職人経営をしていた自分もやっと

そんなことを考えだし

女性が働ける環境作りを目指し、

まつげエクステ専門店ローヴをだしました!

後何ヶ月かで3年がたちますが、

今のところ誰1人として離職者をだしていません

↑本当に感謝っす!!

スタッフ5人中で4人が未経験者からスタートでした。

そのうち2人はママアイリストです。

ローヴスタッフも皆美容免許をとり

最初は美容師からのスタートだったみたいです

来年はもう1店舗だす予定で

アイリストの雇用をもっとあげていきます〜☆必ず☆

アンフィニでのスタッフとの関わりとは違い

いつもサロンにいないのですが
↑(オーナーはこれがスタッフにとって1番良い笑)
働きながら子育てをしたり、
プライベートを充実させていたり←あまり知らないですがw
サロンに言ってスタッフと話したりしていると

働き方について僕が勝手に勉強になっています☆
こんな感じにしたほうがよいなど、意見もくれます☆
大変嬉しいですよね〜

男性は、自分も含め、変なかんじではなく
素直だし、個人的に好きですw

でも、これは女性全般が思うことだと思いますが
男は、
気が利かない
不器用
決めきらない
精神年齢低い
2つのことを同時にできない
ですw
男性代表草原 w

↑ホントかわいいですよね〜w

アイリスト(女性)は
技術はもちろんですが、一つ一つ言わなくても
しっかりしてくれると体感しております
掃除やお店で決まっていることなど
なにかを頼んでも早いですw
僕の誤字雑事も指摘してくれますw

ローヴスタッフが言っていたのですが

女は
飽きやすく
冷めやすく
ズル賢い

だそうですw

そんな女性が活躍できるアイリストとしての
働き方
もちろん 雇用を
(労働時間、休日、保険、お給料)
もっと環境をよくしていきたっす!
女性は特に時間がありまてん!
働ける時間の中で、良い環境を準備していきます!

マンツーマンサロンの展開も
女性が働ける環境盛りだくさんですよ〜☆

もちろん男性美容師も大歓迎です!
会社を一緒に大きくしてくれるスタッフも歓迎ですし
今後独立を考えてい男性スタッフも是非
ご相談ください〜

👍

 

 

コメントを残す